« 「白いカラス」 | トップページ | 「トランスフォーマーリベンジ」 »

2010年1月16日 (土)

ジム休み日

【日誌】春日の前に起きて、とり貯めたコード・ブルーを全部一気見して録画を片付けた。

一度コンビニに買物に出てお菓子を買ってきた。それが昼ごはん。

楽天からDVDが届き、これでコードギアスR2は完結に。(まだ途中までしか見てないけど)

【コード・ブルー ドクターヘリ救急救命 2ndSeason】
山ピー前のよりこの髪型のがマシだけど、どうしてこう中途半端に長いんだろう。
柳葉敏郎の後任は椎名桔平かぁ。彼はフェロー(若手)が使えるかどうか判断する役目も担っているらしい。かといってまったくのガチガチでもなく、やりたいこともやらせてくれる。いい上司に見えるが果たしてこれからどうなるやら。
桔平ちゃんの家のクリスマスツリーでかっ!! 一人暮らしの癖に! そして誰も呼ばなかったくせに!
そして主題歌が第一シーズンと全く同じであることにもびっくり! 救命病棟24時みたいに同じアーティストで違う曲にすればいいのに!

【テレビ:不毛地帯(ニ週分)】
ソウルに赴き、首相と面会して大きなビッグチャンスをつかむ壱岐。一方次期社長について不穏な噂が飛び交っている。陶芸家の千里が個展を開き、その案内が丁度帰国した壱岐のところにやってきたので、個展に赴く壱岐。運命的なものを感じる二人だった(と、ナレーションが入った)。
なにやら企みを行う里井副社長が突然具合がおかしくなる。これで壱岐のライバルは減るのか?
千里がニューヨークにやってきて、壱岐の家で一夜を過ごす。一方里井副社長がアメリカにやってきて、極秘資料を見た壱岐は驚愕する。それはフォークと千代田自動車の提携を白紙に戻し、合弁会社を作成するということだった…

フォークの社長も合弁会社の案に納得するが、壱岐は里井副社長に食い下がる。しかしその矢先に里井副社長が心臓発作で倒れる。慌てて修復に努める壱岐達。
そしてフォーク社の調査団が訪れるが、デトロイトを出た時よりも一人減っていた…

【アニメ:デュラララ!!】
一話と織り交ぜてとある少女がネットで知り合った男に騙されてやられそうになるところを首なしライダーに助けられる一幕が繰り広げられる。面白かった。

【テレビ:タモリ倶楽部】
早稲田の理工学部の課題「役に立たない機械」を鑑賞するという会。ゲストは眞鍋かおりとFUJIWARA。
建築学部だからか各名好きな建築を挙げながら作品を披露して行く。

|

« 「白いカラス」 | トップページ | 「トランスフォーマーリベンジ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「白いカラス」 | トップページ | 「トランスフォーマーリベンジ」 »