« フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石 | トップページ | 鷲は舞いおりた »

2010年5月18日 (火)

こんな24は放送するな

mixiコミュ「24 TWENTY FOUR」から抜粋。

・前半の10分くらいが、「前回までの24」。
しかも、その10分間で、重要な部分を見逃してしまうことに・・(><

・登場人物が全員男

・最初の10分でジャックが殺される。
父親の意思を受け継いでキムが主人公になる。

・銃撃戦になると『しばらくお待ちください(かわいい子犬の映像つき)』になり、画面が戻るとジャックが血まみれでニヤニヤしている。

・CM中に重要な話が進んでるあせあせ(飛び散る汗)

・23時間で事件が解決して、最後の1時間はみんなでまったりコーヒー

・ジャックが張り込みで2時間ぐらい粘って活躍してくれない

・嫌がらせのように新しい人物が次々登場し、覚えきれない。レギュラー陣だけで26人ぐらいいる。
第1話は人物紹介だけで終わる。ジャックの登場時間は2分53秒。

・ジャックが所属せず、平和なICUの24時間中継
小町補足:これCTUの間違いだよね

・最後の一分でドッキリが発覚。
苦笑いで終わるジャック。

・シーズン31までやって24時間を1ヶ月やっちゃう

・登場人物がみんな内股。

・『24』が舞台化!
もちろん24時間上演。役者も観客もクタクタ…

・ジャックたちが使う車がみんな軽…。

・ジャックがオネェ系。しかも趣味は編み物

・24欧州編。
ジャックの移動だけで片道数時間わーい(嬉しい顔)

・マクガイバーのように1時間で1話完結。

・CTUにスパイがいない…

・ジャックがド近眼。運転するとき、パソコン見るとき、「待て!メガネをかける!」と言う

・24時間延々とジャックの休日。

・23時~7時まではジャック普通に就寝中。

・ジャックの尋問が全て泣き落とし。

・ネタ切れで、ついに宇宙人が登場。

・全シーズン核爆弾テロ

・24のDVDレンタルが開始されると、
CTUのスタッフ総出でツタヤでキャンペーン。

・ジャックがテロリスト化
(バトロワ2みたいな)

・敵も味方も攻撃が素手

・ジャックの頭が高橋克実みたいだ

・ジャック実は五つ子
各シーズン一人ずつ
シーズン6で全員集合

・ジャックの身長が150センチ

・パソコンが苦手なクロエ…エドガーに変換のやり方とか聞いてる

・出演者全員買い物をすると領収書を「CTU」できってもらっている

・ジャックが恋愛下手わーい(嬉しい顔)

・CTUも大統領周辺もがっちりかためられてて、スパイが入り込む余地がない。つまんなそうあせあせ

・人件費削減のため、残業は月、20時間まで。
そのため、勤務時間が8時間になると、10分で引継ぎをし、タイムカードを切って帰宅しちゃう。
サービス残業はいたしません。

・部下にも犯人にも敬語で話す腰が低いジャックバウアー

・3話目ぐらいまでジャックが寝てる

・主に、万引き犯や窃盗犯を追っている24

・おやゆび24

・悲しげな韓流ミュージックの中、銃撃戦&拷問。

・何も起こらない日常の24時間…。
ジャックが庭の芝刈りしてる。

・やたらカメラ目線のジャック

・24時間の間にジャックが3食しっかり食べてる

・犯人の黙秘権を認め、尋問できず、歯軋りしているCTUのみなさんがいたら、嫌ですね。

・前説の「前回までの24」でジャックが噛む。

・ひたすらあの時間を刻んでる映像だけ。
しかもDVD1枚で2時間カウント。
12枚組で24時間の時を刻むシーズン○。

・関西弁で喋り倒すジャック。

・撮影方法がブレア・ウィッチ・プロジェクトの様な
手ぶれしまくりのカメラ映像。視点はジャック。
画面酔いする人続出

・第三話から第四話までジャックのシャックリがとまらない。
第五話の大爆発でびっくりしてやっと止まる。

・一回もデジタル時計がカウントダウンしない何時か分からない

・ジャック「約束したでしょ?俺は現場で頑張るから、メイソンは偉くなって、本店と所轄の風通し良くしてくれるんでしょ?」
ジャックとメイ ソンが青島と室井の関係だ。

・いろんな企業とタイアップしたため、寄せたシーンでいちいち商品のロゴがアップになる。テロリストが持ってる「缶」がいつも「こっち」向いてるとか、テロリストの携帯が映るときは必ず携帯のブランド名から入るとか。
小町注釈:メーカーからクレームが入って逆のことはあったらしい。

・「ジャック・・オードリーはね・・あなたの本当の妹なのよ・・」
と無駄に昼ドラ的な展開になる。
 なおかつ最後は海を見下ろす崖の上で犯人がジャックに罪を告白。
犯人「分かってしまったんですね・・」
ジャック「えぇ・・あなたのあの発言を聞いた時にピンときまし た・・」
と無駄に火サス的な展開になる。

・クロエが実はブログの女王
「今日は大変な1日だったお(>_<)テロリスト、ギザウザス(#`ε´#)
衛星でうまく 追跡できなくてジャックに怒られちゃうし、カレンはあたしを裏切りもの扱いするし、もうダメポ(;_;)」

・タイムカウントが、なぜかNHKの時報時計。

・24時間で決着せず(あの内容で24時間で解決するのが不思議だかわーい(嬉しい顔))、無期限の延長戦突入。

・撮影がめんどくさくなって、途中から紙芝居になる24。
ひどいときは4コマ。

・何も事件がおきずに、のんびりした一日
各時59分30秒頃に電話が鳴ったりして引きがあるが、間違い電話だったり、事件性がない。

・ドリフみたいにジャックが携帯を閉じると
車のドアが開く。
車のドアを閉めると携帯のふたが開く。

・「さあーって、来週の『24』は?」

あとは週替わりでCTUのメンツが次週の予告手(チョキ)

「ジャックです。いい加減寝かしてくれよ....」
「キムです。パパのことは今でも大好きだけど....」
「クロエです。ムチャ振りしないでジャック!....」
「ビルです。ワタシのセリフにで一番多いのは『残念だ』....」

・CTUの制服が例の黄色いTシャツにジーパン。そして右下には事件に関係なく、24時間マラソンでCTUに向かうエドガーの様子が。

・24時間ピッタシで解決させるために常に尺のことで頭がいっぱいなジャックあせあせ(飛び散る汗)
早口になったり、無駄話したり時間調整を計るウッシッシ

・潜伏先に突入時にジャックがくしゃみをして作戦失敗

・分割画面がヘタクソ

・常に画面上に、この物語はフィクションです。
と出ている。

・拷問や銃殺のシーンになると、とたんにボカシやモザイクが入る。

・"Son of bi**h" などといった言葉には、必ず「ピー」音が入る。
"Dammit!" も当然「ピー」。

・テロに備えて予行訓練が毎月ある テロリストはくじ引きで決める 実弾で行うためジャックの時は白熱しすぎて死人がでる

・暇なときはキムのプライベートを監視しまくってる娘離れしない父、ジャックバウアー

・CTUオールスターズが酒場ビールとっくり(おちょこ付き)ワイングラスで愚痴の言い放題。
案外それだけで、24時間終わっちゃうかも時計

・みんなが「ファック!」って言いまくる

・物語の始めが起床で終わりが就寝。

・fuck!
shit!
dammit!
god!!!
常に暴言吐きまくり

・ジャックが自分で殺したテロリストの死体を見てオェェェバッド(下向き矢印)ってなる。

・テロリストが核爆弾を10個も持ってたり、ハンパない凶悪さだ

・語尾に必ず『全裸で』ってつける

クロエ俺だ、今何やってる?全裸で
今衛星の画像を送っています、全裸で。
そうかわかった引き続き頼む、全裸で。

・毎月ホストクラブのように、成績順で入口に写真が張り出される24。

・テロリストが宇宙人で、モルダー&スカリーが協力にくる。

・ジャックの声が若本規夫
緊張感台無しwww

・テロリストを100人倒すと
ジャックがレベルアップする。

・拷問が過激すぎてモザイクがかかりまくる

・じゃバイバイ手(パー)はーい手(パー)はーい手(パー)はいほなねー手(パー)はーい手(パー)ういー手(パー)みたいな感じで互いに電話切るタイミングがわからない

・年末の宴会芸。
ジャック、エドガー、シャペルで「悲愴感」

・「連邦捜査官だ! 起きろっ!」
と、ご近所を起こして回るCTUとテロリスト。
起こせた人の多い方が勝ち手(チョキ)

・よく見ると、エドガーが松村邦洋だ

・24時間の内、23時間55分がなにごともない日のごく普通のCTUのオフィス映像が流れてて手(パー)
あとの5分でトニーがコーヒーこぼしたりする事件があるだけの「24」

・DVDの選択欄に字幕と日本語吹き替えのほかに…
『ミュージカルver.』がある。
24時間中、ジャックもクロエもテロ リスト達も唄い踊り狂う!

|

« フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石 | トップページ | 鷲は舞いおりた »

24-TwentyFour-」カテゴリの記事

小町オススメ!」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石 | トップページ | 鷲は舞いおりた »