« 2010-09-18 | トップページ | 2010-09-19 »

2010年9月19日 (日)

It became it so why. (どうしてこうなった)

 ということで、同人誌即売会の会場としてはおなじみ、都立産業貿易センター(都産貿)にて行われた、

B_01

 に友達と行って参りました。
 彼女とは仕事絡みで知り合ったのですが、彼女の家に遊びに行った時に

青春...

青春...

価格:750円(税込、送料別)

 「青春鉄道(あおはるてつどう)」なるマンガの存在を知ったのです。
 ようするに鉄道擬人化マンガなんですが、「面白いよ」と彼女は言っていたのです。(ちなみに彼女的にヘタリアはイマイチなんだとか)

 以前一人で乙女ロードに行った時に、お店でこのイベントのペーパーを見つけたので、誘ってみるか、と思って誘った次第です。

 一応予算決めとデカいカバンだけは持ってきた方がいいと忠告しておいたのですが、このイベント、ものすごく規模が小さくて35SP(スペース)。入場料代わりのパンフレットも300円と、実に初心者が行くには適したイベントだったのであります。
 ちなみに同時にテイルズの何かをやっていたようですが、それは裏手の方に誘導されてましたね。そっちはおそらく規模がでかいんだと思います。

 最初に立ち寄った男性のいるブースでは、何やら電車の教本のようなものが置いてあって、「(本物は)昔だと緑で、今だとオレンジかなー」とか言ってました。つか誰が買うんでしょうかこういうものを…。

 早速ブースを色々見ていくと、友人は気に入った本があった模様。
「500円です」
と言われて、一万円しかない…
 そっかむしろこっちを事前に警告しておくべきだったと思ったんですが、何か入口で両替してくれましたw フレンドリーなイベントで助かります。

 そしてお金が崩れたので、「水と炎 二巻」を買ってもらいました。一巻は友人のよしみでプレゼント。
 18禁の本を立ち読みしようとしたら、リストバンドを見せてくれ、と言われたのですがそんなもの貰わなかったよ? つか私のどこが18歳未満に見えるのかむしろ教えて欲しいくらいですが、めんどくさかったので保険証を出しました。

 戦利品は携帯百景にもアップしましたが、改めて。

Ca3h0177

 

 このイベントのパンフです。今見たら、なんかハンコ押すスペースとかあったみたいです。

 まあ本は買うことはないだろうな、(どうせ京急ないし)とか思っていたら、意外な盲点がありました。グッズです。

Pap_0291

 みかんとお茶カラーにしてみました。リストバンド。

Pap_0290 ストラップ。私はあの駅員さんがホームから落し物を拾ってる図とか欲しかったんですが、それはありませんでした。他にはグリーン車のマーク(糸も金色)、新幹線のマークなどもありました。

 私はとある占い師に「ゴルフクラブがラッキーアイテム」と言われた関係上、ゴルフバッグのだっさいストラップつけてたんですが、肌身離さず持っているという点では鍵とPasmoを入れているケイト・スペードのパスケース(ええ勿論バイラの付録ですよこれ欲しさに普段買わないのに買いましたよ)の方にだっさいのをつけて、こっちを携帯につけました。いい感じ。

 やはりコピー本・手作り本の類が多かったです。いきなり要領も分からずに印刷所に発注するもんだからメタメタな一巻ができてしまった私にはいい教訓になりましたよ…

Ca3h0282

 無料配布されていたペーパー等。カレンダーや豆本など、凝っているものも多数。
 唯一買った本がこれ。

Ca3h0280

 路線図やICカードに貼れるシール、袋まで絵つきで非常にお金がかかってるというか凝ってます。やっぱり埼京線はりんかい線直通だよね! ということで多少立ち読みしてから買いました。18禁ではないのも買った理由のひとつ。

 唯一京急が乗っていたので買った本。これからも載せて欲しいものです。

Ca3h0281


 売り子さん達は鉄道の制服のコスプレをしたり、「駆け込み上等!」とプリントされたTシャツ着てたり(売ってもいましたが、着る勇気は私にはないです…)と面白かったです。

 出ているサークル数も少ないので、あっつうまに見終わってしまいました。そこでお昼を食べようということになり、浜松町の貿易センタービル側で「大つけ麺博」てのやってるから行ってみようよ、と行ってみると…
 炎天下の中、チケットを買う大量の行列と、屋根もないところでつけ麺を食べている人達…

 萎えました。つか屋根付きテントくらい用意したっていいんじゃないでしょうか。雨が降ったらどうするつもりなんでしょう。イベント的にはダメダメですね。

 なので、池袋に移動してそこでお昼にすることにしました。

 「ラケル」という、オムレツ・オムライス専門店に友達が連れて行ってくれたのですが、結構並んでいました。しかも、私たちの直前は結構な大人数。まあ日が当たらないし(地下だから)いいか、と並んでいると先に通されてしまいました。
 結局そのグループは私たちが着席して少ししたら帰ってしまったのですが、会計してたらその人たちの連れと思われる人達が来ていたので「帰っちゃいましたよ」と教えてあげました。日本語が喋れる外人が数名いたので、どっかの大学仲間なのでしょう。
 食べたのは「ハンバーグドリアオムライス」。

Pap_0289

 なかなかおいしゅうございました。人が結構いたのも納得。値段もさほど安くはないですからね。

 いよいよサンシャイン通りに入っていくわけですが、連休のせいか人、人、人。
 しかもおみこしがいて、お祭りやってるもんだから余計人が多くて、やっとのことで右に曲がってとらのあなへ。

 とらのあなを出ると、目の前にABCマートがあったのでそこも見ました。「閉店セール」と書いてあったのですが、友達曰く「(他の店舗が)閉店する詐欺だ」とのことでした。

 なんとか人いきれをおしのけ、ハンズの地下には入らずそのまま横断歩道を渡って左、まんだらけへ。
 超混みこみ。同人誌の査定は15人待ちとか書いてありました。連休を利用して来ている地方の子とかいるんでしょうね。芋を洗うようでした。

 まんだらけを出て、K-BOOKSへ。私は例によってコインロッカーに荷物を預けて、新刊の二階と中古の三階を見ました。

 最後にファミマの裏の、ピンクの看板の店を見て終了。友達はただただ圧倒されてました。三連休の日に来るべきではなかったな、とは私も思いましたけどね。

 私は見なかったんですが、友達は「すごいお婆ちゃんがいた」と言っていたので「そういうのは「貴腐人」っていうんだよ、と教えてあげました。

 サンシャイン通りを華麗によけつつ、(豊島区役所付近を通ってヤマダ電機ビックの辺りを抜け)、北口に出るトンネルを抜けてパセラへ。でも待っている人がいるので、「もう一か所あるのでそっち行きましょう」と駅から結構距離のある方へ。そちらは少し清掃時間の間待たされただけで入れました。
 一時間カラオケ。私は東方神起とアニソンちょっと。友達はミーシャとかマクロスとかいろいろ歌ってました。

Pap_0287

 友達は、靴を修理に預けてあるので19時には最寄り駅にいたい、ということだったのでそのまま地下から池袋の駅に入り(便利になったもんです。西口の丸井付近からですよ)、そこで別れました。

 さて、この日記のタイトル「It became it so why. (どうしてこうなった)」はここからです。
 今日の買い物状況です。私も予想だにしませんでしたよ。

■とらのあな
・EXIT Tunes Prisents VoCaloanthms \2,000

Ca3h0283

 完全なるジャケ買いです。それぞれのボーカロイドの絵がよかったので。
 おまけに下敷き(上)とポスターがついてくるのですが、ポスターは断りました。あと謎のトレーディングカード。

・電車でD総集編5 \1,260

Ca3h0284
 つかまだやってたのかと思い、思わず買ってしまいました。私が「複線ドリフト」という単語を覚えたのはかれこれもう7、8年前だと思いますが、これはどういう内容なんでしょうかねえ。

・美品君(B5/A5/文庫)

Ca3h0178

 透明ブックカバーです。見本誌用です。またアニメイトに貰いに行くの面倒なので買ってしまいました。

■ABCマート
・Dr.マーチンのブーツ \19,549

Ca3h0179

 実は私、このブーツ持ってたんですけど捨てちゃったんですよね。捨てなきゃよかった、ということで買いました。11月から金髪にするのでパンクロック調の恰好でもしてやろうかな、と思って。

■まんだらけ
・ハガレン本 \210×3

Ca3h0285

 「ハガレンなんて見てたらきりねえよ」とか(前から)思ってたんですが、買ってしまいました。特にオリヴィエとイシュバール人の人(名前出てこない。アルツ(ry))は珍しのも手伝って。

■K-BOOKS
・ハガレン ロイアイ本 6冊 \1,785
・ヘルシング本 3冊 \1,260

Ca3h0286

 もう何やらかしてるんでしょうか。あと数日で33にもなろうという女が。
 ロイアイは私的にはもんのすごくツボなので、そこが刺激されちゃったんでしょうねえ…
 ちなみに一冊は18禁で新刊です。

 ということで、とてつもなく重い荷物を抱え帰ってきました。アマゾンで頼んだものは先程届きました。まあとりあえず同人誌読みからやろうかな、と思っています。

|

« 2010-09-18 | トップページ | 2010-09-19 »

イベント」カテゴリの記事

同人誌関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010-09-18 | トップページ | 2010-09-19 »