« 2010-11-03 | トップページ | 2010-11-04 »

2010年11月 4日 (木)

史上最低の通販会社…それは…

 先程呼び鈴が鳴りまして、「お、郵便局が集荷に来たかな?」と思ったら「佐川です」だって。
 箱を見て一目で分かりました。ああ、フェリシモね、と。

 フェリシモ…史上最低の通販会社です(っていうか「でした」にしといてやる)。理由は主に三点。

  1. 色・デザインが選べない
  2. クレジットカード使えない
  3. 運送会社が最悪

 2.に関しては最近改善されて使えるようになりましたが、一回払いのみという超ド級のセコさボーナス払いって何? 食えるの? とか思っているんでしょう。
(クレジットカードの仕組みを知らない人の為に説明しますが、クレジットカード会社はどうやって儲けているかというと主に年会費と、加盟店と呼ばれるクレジットカードを使えるようにしている店からの手数料です。普通一回払いにした場合、我々は余分な手数料払ってないですよね? でも買った店側はカード会社に払ってるんですよ実は。つまりカード払いは店にとってはマイナスなわけです。それでもカード払いOKにするのは、高額の品物でも買ってもらえる、集客が見込めるなどのメリットがあるからです)

 3.に関しては昔はヒドかったです。「どこよそれ?」というほどマイナーな運送会社を使ってきます。だもんで、再配達の依頼も電話オンリーで18:00まで受付とか、会社で働くなと言わんばかりのラインナップです。で、それも2chでは「クレーム入れると佐川に変えてくれる」という噂があったのでやってみたら、佐川に変わりましたw
 多分ですが、今は佐川に統一されていると思います。一括で契約した方が安いですからねえ。

 そう、ようするにセコいんですよ。やり方が。消費者本位じゃなくて、あくまでも自分達の利益本位なんですね。

 最後の1.色・デザインが選べないに関してですがこれは今も改善されていません。色・デザインが選べないってどういうこと? と思うでしょうから、実例を挙げましょう。

1

 これはフェリシモのサイトの画面です。(クリックで別窓で大きいのが開きます)
 まあこれを見る限りだと普通の通販サイトに見えますが、よく見てください。「~の会」「月1足」という文字があるものがあると思います。
 この中で、下段右から二番目の靴をクリックします。

Photo そうするとこんな画面になります。アレ? と思いませんか? ちょっと画面を上に戻して、元の画面を見てみてくださいよ。
 靴が違うことに気付く筈です。
 で、この画面一番左にいくつも靴が並んでるじゃないですか。全部ちょっと画像出してみますね。

3_1

3_2

3_3

3_4

3_5

3_6

 はい、これで全部です。色こそ全然違いますが、何だか似たようなデザインの靴ばかり出てきましたよね。
 つまりですね、この「~の会」というのは決められた数種類のデザイン(もしくは色)のいずれかが一カ月に一品送られてくるというシステムなんです。買う方はこの中から何が来るのかは選べないんですよ。

 例えばこれが、色違いがいくつあってもいいような靴下とかハンカチなら問題ないでしょう。でも一個あれば十分なもの、定期入れとかお財布とかそういったものまで選べないんです。

 2chのスレを見ると、気に入らない色が来た場合は皆バンバン返品してますw つまり「当たり」が来るまで繰り返すわけですよ。でも勿論返品の送料は買った側持ち。馬鹿馬鹿しいと思いませんか?

 ここでじゃあ、同じ品を複数頼めばいいじゃん! と思うかもしれませんが、その場合全く同じものが複数来ますw もうアホかとば(以下略)。

 フェリシモ側としては、気に入らなくとも返品してこないのが優良顧客ですね。月一回一定額をむしり取れるわけですから。コレクションが全て送られるまでね。
 でも利用者側も段々知恵がついてきて、ガンガン返品したりオクに出したりしはじめました。なので、基本は「~の会」なんですが、最近では1点モノもあります。
(一番最初に出したWeb画面の、下段左から二番目の商品(ブーツ)には「1」という青いアイコンがついてます。これは一回限りの意味です)

 この方式って、開発当初は在庫を抱えないための措置だったんじゃないかなあと思いますが、箱を開けてみると在庫抱えまくりなんですよね。だって人気のない色は返品されてくるからw

 そこで、フェリシモは苦肉の策として「選べる」サイトも作ったんです。まあ悪く言えば売れ残りを集めたサイトなんですけどね。ちなみに、それも売れないとセールサイトに移動しますw

 で、今回私はそこで買物したわけです。フェリシモのいいところは一点だけ。「そこそこなデザインのものがサイズ豊富で安価に買えること」
 フェリシモが一番お金かけてるところって、商品デザインとモデルだと思います。雑誌に普通に載ってるような結構名のあるモデル使ってますからね。
 私のようなピザでもそこそこかわいい服が買えるっていうことだけがメリットです。
 請求書の封筒の表にも裏にも商品を載せてくるという商売気のアリアリさ。これが神戸の会社というから驚きです。
 さらに驚きなのは、一部上場してんですよ!!!!(しかもその時はまだクレカ使えなかったにも関わらず!!)

 コード3396。現時点の株価は991円。単元株数が100なのはいいですが、991円も価値があるとは思えませんねえ。株主優待は、3,000円の商品券。
 ちょっと他の通販会社のことも書いてみましょうか。

  • イマージュ(9947) 232円 単元株数100 所有300株以上で8,000円相当の化粧品
  • 千趣会(8165) 463円 単元株数100 100株→1,000円買物券 500株→2,500円買物券 1,000株→5,000円買物券
  • スクロール(旧ムトウ)(8005) 311円 単元株数100 100株→ポイント500 1,000株→2,500ポイント 10,000株→5,000ポイント

 うーん。優待に関してはむしろいいくらいの部類に入りますね。配当がどのくらいかは見てませんけど。
 イマージュは昔は圧倒的に優良株(100株だけでライスフォースが貰えて、オクで5,000円以上の高値がついた)だったんですけどねえ。まあ安いから200株買い足すかなあ…。

 さて、じゃあ買った物を。目利きのみなさんなら「高っ! バカじゃないの!?」とか思うかもですねw

Ca3h0336

 spica かのこ素材のボートネックワンピース 3,900円
 もう今となってはどうしてこれを選んだのかすら思い出せないんですけどw まあ甘辛MIXに使うのが妥当、というか私の今の髪型だとそれしか選択肢ないですけどね。

Ca3h0337

 スロウ ビンテージライクなデニムスカート 5,400円
 これは…スニーカーってわけにはいかないから、「ちょっくらアラスカで鮭取ってきます!」的なブーツと合わせるんでしょうねえ、きっと…。まあスニーカーでもコンバースとかならOKか。

Ca3h0338

 NUSYRECORDS シルバースニーカー 6,300円
 ご覧の通り、替え紐がついてきます。青の方が断然いいだろ、と思ってつけてみたんですが、

Ca3h0339

 うーん。甲乙つけがたい。どっちもアリですな。どっちもかわいい。まいったな。

 で、この日記を書いている間に24を取りに来た大森郵便局のバカ二人がいましてですね。少30分程無駄な時間を過ごしましたよ。凸電したら話中だったんで、凸メールしました。勿論そのバカ二人の苗字も添えて、です。
 新しいシステムを組み込んだら、初期研修くらいやってもらいたいもんですよ。そんなことだからクロネコに負けるんだよ、全く…。(今回私が日本郵便を選んだのは、安いからです。典型的な「安かろう悪かろう」だったわけですな)

 と、最後は愚痴(つうかこのエントリ自体が愚痴w)になってしまいました。オバサンになるってこういうことなんでしょうねー☆

|

« 2010-11-03 | トップページ | 2010-11-04 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

下品なデブが文句つけてる
醜い

投稿: 踊り子 | 2015年11月14日 (土) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010-11-03 | トップページ | 2010-11-04 »